期間限定のお得な情報を提供します。

今だけのお得な情報

あなたもこれで裕福な生活が送れます。

スマホ寄り道ビジネス

読了までの目安時間:約 4分

 

終了しました。

 

スマートフォンの普及が進む中、
スマホで商品を撮影して簡単に出品ができる
「フリマアプリ」の利用者がどんどん拡大しています。

 
2012年後半から続々と登場したフリマアプリですが、
2014年には楽天やLINEが参入し、
2015年もこの勢いは止まりそうにありません。

 

 


最近では
「フリマアプリで100万稼ぎました!」

 

 

という話も時々聞いたりします。

 
フリマアプリは次世代の転売ビジネス
とも言われたりして、
今ものすごく稼ぎやすいと話題沸騰中です。

 
フリマアプリが注目を集めているのはスマホで撮影して
出品できる手軽さと、売買がスームズに行えるシンプルな仕組み、
そして決済代行による安心な取引を実現している点がポイントになっています。

 
毎分のように出品されているサービスもあり、
欲しい物が出品されていないかを細目にチェックする人も多く
とても多くのユーザーが毎日のように活用し始めています。

 
そんな中、「メルカリ、フリル、LINEモール」など
様々なフリルアプリがある中、
それらの全てのアプリを活用して、

 
片手間でスマホのみで稼いでいるみたいです。
⇒ 詳細はこちら

 

 

※完全無料ですが期間限定で突然ページが閉じられる
可能性もありますのでお早めにご登録ください。

 

 

かなり面白い稼ぎ方をしているみたいですが、
彼自身、ネットビジネスの人間ではなく、
彼の本業は実業家です。

 
法人コンサルティング、貿易、飲食店など様々なビジネスでは
億という金額を稼いでいながらも

 

 

片手間でLINEモールやメルカリと言った
フリマアプリで週に1回程度の作業で100万稼いでいるそうです。

 
彼の手法の面白いところは、
実業で得た知識をネットビジネスに応用して稼ぐ。
というところです。

 
実際に貿易などでモノを扱っているので
モノを安く仕入れたりするのは得意らしく、

 

 

このフリマアプリで稼ぐ方法も
彼の完全オリジナルノウハウです。

 
たしかに、普段ネットだけの仕事しかしない
ネットビジネスの人がフリマアプリのような
モノを売り買いするビジネスを教えるよりも、

 
実際に実業として現場に立って取引をしている人から
学ぶ方が圧倒的に知識もノウハウも違うわけですね。

 
実際に彼から学んだ60歳のタイピングもできない
おじいちゃんは3ヶ月で自分ひとりで生活出来る程度は
稼げてしまい、

 

 

脱サラしてしまったそうです。

 
これからのネットビジネスの未来は
他のビジネスの良い部分を取りれることで
発展していこうという動きがるので、

 
この「メルカリ、フリル、LINEモール」などに
実業のノウハウを使うのは
まだ誰もやっていない
次世代のビジネスだとも言えるでしょうね。

 

 

⇒ 詳細はこちら

 

 

※完全無料ですが期間限定で突然ページが閉じられる
可能性もありますのでお早めにご登録ください。

 

その他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 
TOPへ戻る